タイ旅行記2 ドンムアン空港到着 SakuraMobile日本で予約して現地でのWi-fiルーター受け取りはどうなんよ


タロウです。


近年の海外旅行において、絶対に用意しなくてはならないもの。


回線です。


国内で受け取りするタイプと、海外で受け取るタイプの2つがあると思うのですが、今回は事前まで完全に予約を忘れていたということもあり、国内には在庫なし。


現地で飛び入りの予約をしてもいいけど、さすがに予約なしは怖いなあということで、事前予約できるサービスを探してみました。



結果、サクラモバイルといういかにも日本法人意識してます!というサービスを探し出しました。





ドンムアン空港の設備


ドンムアン空港は、ちょっと古めの空港で一番大きなスワンナプーム国際空港に比べると非常にコンパクトな空港です。


建物の内装もちょっと古め。東南アジアに来たな!って感じがします。



空港には、困らないぐらいの外為交換所とかコンビニがあり、僕としては大きく動いたり迷ったりする心配のない点においてはスワンナプームより楽。ちなみにレストランもあったので、帰りは名残惜しくタイ料理を食べていました。



バンコク市街へも、到着時間が昼過ぎということもあってタクシーで30分程度で着き、スワンナプームに比較して特に不便だなと思うところはなかったです。




ここで旅の必需品であるwifiを手に入れました。




前日に予約するという暴挙

GW、しっかりと休むぞ!という意気込みで仕事をしていたので、荷物の事前予約は忘れてるわ、wifiの予約も出発前日にするわで計画性の無さが露呈しました。絶対に早めに予約しましょう。ましてやGWですのでよく無事に在庫があったなと思います。


今回は、上でもご紹介したSakuraMobileで予約しました。前日予約でも無事web上で予約完了。本当に予約できてるんだろうかという一抹の不安を抱えながらの渡航です。


最悪現地で借りようと思っていましたが無事借りれました。



借りてみた感想

日本で予約を日本語でできて、かつ現地ですぐに受け取りができる!という利点は非常にGOODなものでしたが、慣れてない人はこれは戸惑うだろうな・・・・という点が。


それは日本語で予約できるのに現地カウンターは現地の人(日本語話せない)のみという点。


実際、僕らの前の人は英語が聞き取れず、通じずで完全に天を仰いでましたし、後ろの人たちもかなり時間かかってました。


かくいう僕も、タイなまりの英語が聞き取れず何回か聞き返す始末。ヒアリング苦手や・・・。



ギャップにびっくりですよ。



それ以外はさすがのほほえみの国。ほかのアジア諸国にはないフレンドリーさで、笑顔が見れる接客でした。



SakuraMobileはドンムアン空港ターミナル2にカウンターがありますので、福岡からのフライトはターミナル1から歩いていかないといけません。でもターミナル同士は普通につながっているので問題なし。


でもどこにもSakuraMobileとは書いていないので要注意です。HPの画像をよく見ておきましょう。





リーズナブルなお値段

僕が今回選択したのは【当日までOK!エクスプレス予約】タイ空港受取Smile Wifi Thailand 4G無制限というプラン。680円×3日で2040円デス。2泊4日というスケジュールでしたので、3日間分借りました。


これに直前予約料金で1000円取られて、100%保証サービスが一日300円で、300円×3日。合計4000円くらいです。


ちなみにイモトのwifiなんかは、4Gプランで一日1100円くらい、かつ保障やらとられるので結局6000円とか簡単にいくんですよね。しかも、帰るまで借りないといけないので無駄に借りてる時間がある。この点現地でかりるというのは本当に必要な時間だけ借りられる、というメリットがあるなと気づきを得ました。



性能は問題なし

つながりやすさや電池持ちは特に違和感なし。国内で借りるものと遜色ないと思います。が、どちらにしても予備のモバイルバッテリーは持ってたほうが良いでしょう。



地方のほうに行っても特に問題なくつながります。今回はアユタヤにも行きましたがこの程度の観光地なら楽勝です。



空港ついてwifi借りるまでは空港のwifiしかないので(登録画面はもちろん英語)、そこを気にされる方は日本で借りたほうがいいかもですね。フリーwifiの登録が心配で、もしこのSakuraMobileを借りるぞって方は、下記のHPからカウンター位置をしっかりと記憶してから行きましょう。


上にも書きましたが、カウンターにSakuraMobileという名前は一文字も出ていません。






まとめ

3日間フルで活躍してくれたSakuramobileですが、遅くなることもなくしっかりとその役目を果たしてくれました。


Wifi予約し忘れた!とか少しでも安く済ませたいけどSIMフリーのスマホじゃないんだよな…という方、チャレンジしてみてもよいかと。



安全に国内で借りていこう!って方は安心安定のイモトのwifiとかを借りればいいんだと思います。






タイは道がごちゃごちゃしてる上に英語が通じないところが結構あります、台湾とか中国のように漢字もないし。台湾や香港に比較しても全体に広大でマップアプリなどはあるに越したことがないので、wifiのつながる環境は安全のためにも必ず確保することをお勧めします。



今日もご覧いただきありがとうございました!

RECOMEND こちらもおすすめ

0 件のコメント :

コメントを投稿