Surface proの充電ケーブルをさらに使いやすくする魔法のコネクタを手に入れた


タロウです。


先日、かさばるSurfaceの充電アダプターをUSB typeCとPD化してコンパクトにすることに成功したぞ!という、こんな記事を書いていたのですが。


コンパクト化と同時に、利便性を改善する新兵器がeBayから到着しましたので、ご紹介したいと思います。






充電において専用ケーブルは無駄である

我々の生活の中にはいろいろな電子機器が存在していて、それぞれが給電なしには動作しないものばかりです。


Surface proの充電ケーブルは、特殊な専用コネクタを持つ専用充電器で、こいつをもっと小型化してやろう、という趣旨で以前購入したのが社外互換ケーブルでした。


これにより機動性、コンパクトさが大きく向上し、非常に満足していたのですが、一点だけ不満が。


それは他の電子機器の充電において互換性が全くない専用充電ケーブルということ。



充電アダプタはUSB PD化しているにも関わらず、このせいで常に2~3種類のケーブルを持ち運ばないといけない。そもそもPCを外出先でフルに使いきって充電しなきゃいけない状況なんて限られてるし、同時に充電するジャックはスマホかPCで1個,それとタブレット分の2個だけあれば十分なわけで、そりゃ非合理的でしょ!ってことです。



というわけで何とかこのSurface proの充電ケーブルとスマホ充電のケーブルを1本にまとめてしまいたいという思いで導入したのがこちらです。


PD USB Type-C to Surface Pro345 magnetic interface original charging line 44W



商品名ではないのですが、eBayで香港の会社がパラパラ売っているのを発見して購入。正直実際に給電できるのか非常に心配でしたが、今回実際に給電されることと使用しながらでもきちんと給電されていくことを確認しましたのでここにご紹介します。






こういうニッチなものがあるのがeBayだよね。



左側はUSB typeCのメス端子、右側がSurface pro用のコネクタになってます。



つまり、これ一本あればUSBtypeCのケーブル1本をスマホとPC両方に使い分けできるということになります。


これにより、専用ケーブルすら持ち歩く必要がなくなり、出張や普段使いのバッグ内でさらなる省スペース化が期待できるわけです。



先日、GWはタイに旅行に行っていたのですが(後日アップします)、その時荷物の超過料金で痛い目にあいまして。とにかく旅行・移動において省スペース・軽量化は正義である!と確信したので、こういうモノはきちんと投資しておこうと思います。



Anker PowerLine+ USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (1.8m グレー)

んでもって、肝心のUSBケーブルはこちら。



3.0対応のケーブルは結構値段が高いなーと思ったので給電メインならこれでいいか、ということで決定。



Amazonにもありますが、偶然メルカリにもあったので、新古品をポイントで購入、ほぼタダ。




ほい、こちらです。いつものAnker箱。



非常にコンパクトかつすっきり気持ちいい配置になりました

RAVパワーの窒素ガリウムアダプタとのセットの全体像はこちら。



超コンパクト。




良い。


これでスマホ、PCの充電は完ぺき。残念ながらタブレットはまだMicroUSB端子なので、そちらは専用のケーブルが必要ですが、先々タブレットを買い換えることがあれば必ずtypeC端子の物にする。



PD対応の急速充電が可能なので、一個一個の充電もかなり早いし、万が一Surfaceから別のパソコンに買い換えることがあってもコネクタが不要になるだけで買い替えの必要もなし。






前回紹介した輸入物の専用ケーブルは、マグネット部分が弱く不満がありましたが、こちらはそんなこともなくきっちりとした着け心地。



今のところ不満点は全くありません。



ということで、Amazonさんで購入したケーブルはメルカリしようと思います。



アクセサリを見直すことで、PC周りはかなり良い環境になってきました。外に持ち出して作業するのに億劫にならず、バックパックに常備することも気にならないです。



もっともっといろんなところに出かけながら仕事をしたいので、仕事環境をさらに強化・モバイル化していきたい。



素直にSurface GO買えばいいじゃんって声も聞こえそうですが、やはりこの11インチ型のディスプレイが扱いやすいんです。・・・・ほしいですけど。



あとはマウスをMicrosoftのArcマウスに変えれば、超コンパクト環境の完成かな。







2019年10月7日更新 普通に日本でも買えるようになってる


最近フラッっとしらべたら、なんと日本でも買えるようになってますね。

そして、Surface pro7では念願のUSB typeC充電に対応のようです。残念ながらこのケーブルも買い替えのタイミングで不要になりますが、僕の場合コネクタなのでUSBケーブルは無駄にならない算段。


やりい。





RECOMEND こちらもおすすめ

0 件のコメント :

コメントを投稿