博多しゅんぎくがサラダで食べられる大人の味 クレイジーソルトとの相性抜群


 タロウです。


最近、シンプルサラダがマイブームです。


単一の野菜で、シンプルにクレイジーソルトとオイルで和えてムシャる。


むしゃむしゃするので、おなかにも溜まりやすいし何より健康になる気がする。


そんな感じで今回は春菊をサラダにしてみました。


博多しゅんぎくはえぐみがなくサラダに最適(当社比)

スーパーで見つけたこの春菊。


福岡産だそうです。



春菊っておいしいけど、だいたい火を通すかするのが普通だと思ってました。



スーパーでサラダ用の何かを探していると、春菊が目に入りました。


何のことなしに裏書を見ると、

「博多春菊」のこだわりについて
 博多市内の春菊は、昭和30年代から年間を通した栽培が本格的に始まりました。
 「博多春菊」は、農家が何度も品種選抜を行い、えぐみの少なく、茎までやわらかいサラダにも適した品種が出来上がりました。
 博多春菊は、福岡市を代表する伝統野菜です。

とのこと。サラダにもOKということね。


JA福岡市春菊部会で栽培されたらしい。


こういう特徴のある野菜はシンプルな味付けが一番

という持論を展開し、

ごま油



クレイジーソルト


ラー油


以上の3つで味付け。あとはわしゃわしゃ混ぜるだけ。




完成



うまそう。


ではいただきます。


さわやかな春菊の香り。でもえぐみがほとんどないし、茎も柔らかい。


葉っぱも柔らかくてサラダにするには最適だ。


これ、火を通したら簡単に縮みすぎそうだけど、ざっと強火で炒めてもおいしそう。


鍋にするにはちょっとパンチが弱すぎるかなあ。


豚しゃぶサラダとかには、脂の甘さにかなり合いそうな雰囲気です。


うん、うまい。


まとめ

先日の肝臓数値の悪化を受けてサラダと汁物と一品料理に切り替えようという生活なのですが、こうやっていろんな野菜に触れることができてこれはこれでよい。


塩は少なめにしないと本末転倒なので気を付けよう。


これを進めて年明けにはもうちょっと健康体になりたいです。


でも健康うんぬんでなくて、単純においしい春菊なのでぜひお試しあれ。


福岡、ハローデーに売ってましたよ。


では。


RECOMEND こちらもおすすめ

0 件のコメント :

コメントを投稿