するめいかとごぼうとにんじんの煮込みきんぴらがご飯のお供にぴったり 常備菜にもOK

お仕事で冷凍するめいかのサンプルをもらったのでしばらくはするめいか祭りです


解凍後 500g 4枚で一度解凍すると500g使い切らないといけないので、これを使って常備菜を作っていこうと思います。




作り方

まずは業務用スーパーで格安ゴボウと人参千切りミックスを買います
確か150円くらい

溶かします。上のは後で作る他の料理のための大根。

イカはこのように細かく短冊切りに

冷凍品はたまに臭いものがあるので酒で少し揉みます




フライパンで炒めていきます。

酒、みりん、白だしを1:1:1で少量ぶち込みます


そして味の決め手は


これだ

 オラオラ

味がうすぼんやりしているときには砂糖を足して塩をひとつまみ


そして、汁けがなくなるまで煮込んで最後はざっと強火で炒める



最後に軽くねぎを散らして完成


多分冷蔵庫で3日くらいは保存がきくのでするめいかが安く売られてた時には下ごしらえして冷凍保管しておけばいいんだと思います。


これで、2~3日は食卓に一鉢増えて、丁寧な暮らし感を演出できます。

ロハス。




では
(本記事は前のブログより2018年5月3日に移行・加筆されたものです)
RECOMEND こちらもおすすめ

0 件のコメント :

コメントを投稿